健保からのお知らせ

H28.12.22

セルフメディケーション税制について

 平成29年1月から、従来の医療費控除制度の特例として、新たにセルフメディケーション税制が施行されます。特定成分を含む一般用医薬品(OTC医薬品)を一定金額以上購入した場合に、所得控除が受けられる制度です。
 詳しくは「健康保険の仕組み」の「医療費でも税金の控除が受けられる」に“セルフメディケーション控除”を載せましたのでお読みください。(ページ上部のタグから進んでください。)

このページのトップへ