被扶養者として認定してほしいとき

健保組合では、被保険者からの申請に基づき、被扶養者認定を行います。

このチャートで「被扶養者資格がある可能性がある」と判定されたご家族の方すべてが、認定されるわけではありません。

申請手続き

「健康保険被扶養者(異動)届」(正・副)および、「被扶養者現況届(配偶者、子・他、別居)」、現況届に基づく添付書類を会社の担当者へ提出してください。提出した書類は、事業主を経由して健保組合へ届けられます。

「被扶養者現況届(配偶者、子・他、別居)」は、15歳以上(義務教育を除く)の方、1人につき1枚記載してください。状況により、義務教育および、義務教育就学前の方の現況届、他書類の提出を求めることもあります。

なお、健康保険は事由発生に基づき、その届出をもって初めて認定されることから、原則的には届出日=認定日(事由発生から5日以内の届出であれば事由発生日に遡ります)となります。(事由が出生の場合のみ出生日認定)

申請書類はこちら

健康保険被扶養者(異動)届 書類(PDF) 記入見本(PDF)
被扶養者認定現況届(配偶者、子・他、別居) 書類(PDF) 記入見本(PDF)
このページのトップへ